ハイブランドサングラス 通販ショップ パンダミックサングラス


新規会員登録・送料無料

 

 
問い合わせ電話番号0587-56-0638
(平日:9:00〜18:00)

 

 

トムフォード・グッチ・カレラ・ドルガバ・カザール・コーチなど人気サングラス販売

 

ブランドリストから探す

【CARRERA】カレラ サングラス

【Chloe】クロエ サングラス【Christian Dior】クリスチャン ディオール サングラス【COACH】コーチ サングラス【DOLCE&GABBANA】ドルチェ&ガッバーナ サングラス【Ed Hardy】エドハーディー サングラス【GIORGIO ARMANI】ジョルジオ アルマーニ サングラス【GIVENCHY】ジバンシー サングラス【GUCCI】グッチ サングラス【OAKLEY】オークリー サングラス【Persol】ペルソール サングラス【PRADA】プラダ サングラス【Ray Ban】レイバン サングラス【roberto cavalli】ロベルト カヴァリ サングラス【TOM FORD】トムフォード サングラス【VERSACE】ヴェルサーチ サングラス【YvesSaintLaurent】イヴサンローラン サングラス【OTHER BRAND】その他のブランド サングラス



【独創竹豊竹】めがねから探す
竹めがね



アクセサリーブランド
【Chan Luu】チャンルー ブレスレット



好きなセレブから探す【MEN'S】メンズ セレブから探す【Ladies'】レディース セレブから探す【BRAND LIST】ブランドリストから探す

商品検索
キーワード
価格範囲
円〜
ブランドリスト
【CARRERA】カレラ サングラス
【CARRERA】カレラ サングラス(42)
ウィルヘルム・アンガー
Since 1956年
スポーツアイウエアのメーカーとしてスタート。1979年には、ポルシェデザインとのコラボを果たします。ポルシェ911モデルを生み出した、フェルディナンド・アレクサンダー・ポルシェ氏によるデザインで、PORSCHE DESIGN by CARRERAのシリーズが誕生しました。当時のヴィンテージアイウエアーは入手困難で、当時のデザインを再現した復刻モデルが人気を集め、パリス・ヒルトン、レディー・ガガ、アッシャーなどのセレブが愛用するブランド。
【Chloe】クロエ サングラス
【Chloe】クロエ サングラス(5)
マダム ギャビーアギヨン
Since 1952年
マダムギャビーアギヨンはエジプトのアレクサンドリアで貴族として生まれるものの、第二次大戦中にパリに逃亡。1952年、マダムギャビーアギヨンがクロエを発表。 ブランド名の由来は、ロンゴスの古代小説「ダフニスとクロエにまつわる牧人風のレスボスの物語」を原作とした、バレエ音楽「ダフニスとクロエ」が由来。作品は、ダフニスとクロエの恋物語で、クロエの美しい踊りからインスピレーションを受ける。
【Christian Dior】ディオールサングラス
【Christian Dior】ディオールサングラス(12)
Christian Dior
Since 1945年
ディオールは彼自身で事業を始め、ファッションハウスはパリ、アベニュー、モンテーニュ30番地に設立した。戦後のファッションの指針を示したディオールは47年から57年までの11年間、パリのオートクチュールの頂点に君臨した。彼は毎シーズン、ラインというテーマにそって作品を発表した。52歳の若さで死去した彼だが、彼の精神は今でも受け継がれ、世界の最高峰のブランドとしての地位を確立している。
【COACH】コーチ
【COACH】コーチ(17)
ファミリー企業
Since 1941年
ニューヨークで創業。当初は野球グローブの革を使用したバッグなどをアメリカ国内で生産する企業であった。創業間もない時期には、アメリカのもっとも偉大なデザイナーの一人Bonnie Cashinがデザインしていた。90年代になると、若者向けにイメージを一新。2003年、渋谷の旗艦店のオープニングイベントは、モデルが、「follow me」と書いたカードを添えた「花」を渡し、そのモデルについていくとオープニングセレモニーにたどり着くと言うもの。
【DOLCE&GABBANA】ドルチェ&ガッバーナサングラス
【DOLCE&GABBANA】ドルチェ&ガッバーナサングラス(17)
ドメニコ・ドルチェ/ステファノ・ガバーナ
Since 1985年
ドルチェ&ガッバーナのデザインのインスピレーションは「シチリアの強い女」である。それは強い女性像であり、またセクシーなデザインに加えて、その軽やかでシンプルなデザインは世界中で多くの支持を得ている。アニマル系のプリント柄、クラッシュ加工を施した素材を使用し、今ではメンズ・レディース問わずセクシーに表現している。
【Ed Hardy】エド ハーディー サングラス
【Ed Hardy】エド ハーディー サングラス(8)
Christian Audigier
Since 1969年
ドン・エドハーディーのアートにインプレッションされたタトゥーをモチーフにした、新進気鋭のハイブランドである。スワロフスキー・レザー・デニムなどをフィーチャーし、カジュアルでありながら、ラグジュアリー感あふれる作風は、数多くのセレブに愛用されている。サングラスはもちろん、アパレル、時計などTOTALブランドとして、唯一無二の地位を確立しつつある。目の離せないブランドである。
【GIORGIO ARMANI】G・アルマーニ サングラス
【GIORGIO ARMANI】G・アルマーニ サングラス(11)
Giorgio Armani
Since 1975年
1975年、ジョルジオ・アルマーニ社を設立。このとき41歳。紳士服の機能性を応用し女性らしい雰囲気、贅沢な素材と美しいシルエットに着心地の良さを追求し、絶妙なカッティング技術で一躍スターダムにのし上がる。「これがファッションだからこんなふうに着なくてはならない、そういうやり方が終わったということです」というビジネス感覚を持ち、ニーズに沿った服を提案しているのがアルマーニの特徴です。
【GIVENCHY】ジバンシー サングラス
【GIVENCHY】ジバンシー サングラス(5)
ユーベルト・ド・ジバンシー
Since 1951年
ラッフル袖の「ベッティーナ・ブラウス」が話題を呼ぶ。その斬新なアイディアとシャープな感性が絶賛され、「モードの神童」と呼ばれた。1952年2月2日、ジバンシー者を創立。54年オードリーヘップバーン主演の映画「麗しのサブリナ」の衣装を手がける。オードリーヘップバーンはジバンシーの象徴。その後、ジョン・ガリアーノやアレキサンダー・マックイーンなどそうそうたるデザイナーが受け継ぎ今に至る。
【GUCCI】グッチ サングラス
【GUCCI】グッチ サングラス(28)
Guccio Gucci
Since 1923年
グッチはブランドの元祖と呼ばれる。世界で初めて、品質保証のためにデザイナーの名前を商品に入れたことでも知られている。そのラグジュアリーとスタイルへの絶え間ない追及により、グッチの名は今やイタリアのクラフトマンシップ、最高のクオリティ、そしてたぐいまれなる美の代名詞として認識されています。トムフォードがクリエイティブデザイナーに就任したことにより一躍表舞台に返り咲いた。
【OAKLEY】オークリー サングラス
【OAKLEY】オークリー サングラス(30)
ジム・ジャナード
Since 1975年
アメリカ、カリフォルニアにて設立。「Oakley」というブランド名はジャナードの愛犬の名前から由来。設立当初はモトクロスのハンドグリップを取り扱った。その後、ゴーグル、サングラスなどをアイウェアへとランナップを広げていった。90年代、アパレル、シューズなどの展開を開始。
【Persol】ペルソール サングラス
【Persol】ペルソール サングラス(14)
ジュゼッペ・ラッティ
since 1938年
ペルソールは世界で初めてサングラスに強化ガラスやUVカットレンズを採用。映画「「華麗なる賭け」でスティーブ・マックィーンが、ペルソールのサングラスを使用し話題となる。マックィーンはプライベートでも愛用していたという。その他、映画「カクテル」のトムクルーズ、「007」シリーズ、「ターミネーター2」などで使用された。「007」のカジノロワイヤルではダニエル・クレイグが着用し話題をさらった。
【PRADA】プラダ サングラス
【PRADA】プラダ サングラス(10)
Mario Prada
Since 1913年
マリオプラダがミラノに革製品のインポートショップを開業。世界中から質の高い革や珍しい素材を集め、イタリア職人の技術で豪華なアイテムを創作する。それがブルジョワの間で評判となりイタリア王室の御用達となった。78年にナイロン素材のシンプルなバッグを導入。これが現在の女性の合理思考とマッチし大きな話題となる。現在でも数多くのブランドに多大な影響を与え続けるブランドである。
【RayBan】レイバン サングラス
【RayBan】レイバン サングラス(34)
ボシュロム社
Since 1937年
サングラスといえばレイバンというほど、サングラスの代名詞となったサングラスの有名ブランド。始まりは1937年にアメリカ空軍の委託で、アメリカ企業ボシュロム社が製造を始めた。「光学的に目を守らなければサングラスと呼べない」が設立時の基本コンセプトであった。1999年に売却されて以降は、機能性だけでなくデザイン性を追求したラインナップも着実に人気を得ている。
【roberto cavalli】ロベルト・カバリサングラス
【roberto cavalli】ロベルト・カバリサングラス(5)
Roberto Cavalli
Since 1970年
1970年より自らの名を冠したコレクションを展開している。1972年には初のブティックをフランスのサントロペにオープンし、以降ヨーロッパやアジア各国を含む世界約50カ国で展開している。男女向けの服だけでなく、時計、アクセサリー、靴、香水など多岐にわたるコレクションを展開している。シャーリーズ・セロンやシャロン・ストーン、レニー・クラヴィッツなどの熱狂的なファンも多いことで知られる。  
【TOMFORD】トムフォード サングラス
【TOMFORD】トムフォード サングラス(25)
TOM FORD
Since 2005年
1990年、グッチのレディス部門のデザインを担当。1994年からは、グッチのクリエイティブ・ディレクターとして活躍。グッチを統括しながら、2000年、イヴサンローラン及びグッチグループ全体のクリエイティブ・ディレクターにも就任。現在は自らの名を冠したブランドを主宰している。現在世界で最も注目されているデザイナーの一人である。その挑発的でセクシーなスタイルは今後も人々を魅了し続けるだろう。
【VERSACE】ヴェルサーチ サングラス
【VERSACE】ヴェルサーチ サングラス(11)
Gianni Versace
Since 1978年
11946年南イタリアに生まれる。母親がブティックを経営していた影響で、早くからファッションに関心を持つ。80年代はセクシーで超贅沢な最高級素材を使ったシンプルでかつ巧みなカッティング、縫製とも完成度が高く、セレブ層向けに人気を博す。90年代は作風が派手になりやりすぎ感のある衣装になるが、レニーグラヴィッツ、シェリル・クロウ等を顧客に持つ。2011年、H&Mとのコラボレーションコレクション「VERSACE for H&M」を発表。
【YvesSaintLaurent】イヴサンローラン
【YvesSaintLaurent】イヴサンローラン(9)
Yves Saint-Laurent
Since 1962年
ココ・シャネル、クリスチャン・ディオール、ポール・ポワレらとともに20世紀のファッション界をリードした。2002年の引退まで、40年間にわたり活躍し、「モード界の帝王」と呼ばれた。ナオミ・キャンベルは「彼はファッションに王様だった」と語っている。後日、ナオミは彼のおかげで、フランスヴォーグ誌の表紙を飾っている。有色人種モデルの起用にもさきがけていた、ファッション界の王様ブランドである。 
【OTHER BRAND】その他のブランド(19)
【独創竹豊】どくそうちくほう
【独創竹豊】どくそうちくほう
笹島豊

『竹めがね』の生みの親、眼鏡職人笠島豊 氏は地元藤島高校を卒業後、眼鏡職人の道を目指し、40年以上の眼鏡製造のキャリアを持つ。現在では、 竹製眼鏡製造において、いくつかの特許を持ち、素材となる竹の仕入れ、竹から材料の切り出し、各パーツを作り、組立、磨きにいたるまで、すべての工程が笠島氏によって行われている。つまり、全て職人によるハンドメイドなのである。この眼鏡を作ることができるのは、世界でも笠島氏たったひとりのため、大変希少価値が高いといえる。
【CHAN LUU】チャンルー ブレスレット(7)